いろんな家具・家電に使える!!超優秀アイテム「耐震マット」7選

地震は突然やってくる自然災害のひとつです。その際に家具や家電が倒れたり転倒したりすることで、自分や家族に大きな被害をもたらすことがあります。

このような被害を最小限に抑えるためには、家具や家電が転倒しないための防災対策が欠かせません。

本記事では、家具や家電の転倒や落下を防止する防災アイテム『耐震マット』について詳しく解説をしていきます。

さらに、ネットで購入できる優秀な耐震マットもご紹介していきますのでぜひ、ご参考ください。

目次

家具や家電を守る防災対策!耐震マットとは?

引用:photoAC

耐震マットは、地震時に家具や家電を安定させるための特殊な素材で作られたマットです。

一般的にはゴムやシリコンなどの柔軟な素材が使用され、地震の揺れを吸収して家具や家電を安定させる役割を果たします。

また、耐震マットには滑り止めの効果もあり、通常の使用時にも家具や家電の移動を防止することができます。

耐震マットの設置により、地震時に家具や家電が転倒・落下することによる被害を最小限に抑えることができます。

家具や家電が安定しているため、地震による衝撃や振動がそれらに与える影響が軽減され、結果として被害が最小化されます。

また、簡易な設置方法や再利用可能な特性もあり、誰でも手軽に取り入れることができるのも耐震マットの魅力です。

家具や家電が転倒・落下しない環境の必要性

引用:photoAC

家具や家電製品が転倒したり落下したりすることは、地震などの自然災害時に関わらず日常生活においてよくある事象のひとつです。

転倒や落下によるリスクを避けるためには、安全な環境を確保することが不可欠です。

ここでは、リスクと重要性について解説をしていきます。

家具や家電の転倒・落下によるリスク

家具や家電が転倒したり落下したりすることで、自分や家族がけがをするリスクが高まります。

特に子供や高齢者は、転倒によるけがのリスクがより大きいです。

また、家具や家電が転倒した際、ガラスの破片や木の破片により、重大な事故を引き起こす可能性もあります。

怪我だけではなく、転倒により家具や家電が壊れるリスクもあります。

安全な環境を確保する重要性とは

まず安全な環境を確保することは、身を守るために非常に重要なことです。

家具や家電が安定して配置されている環境は、家の中にいる人の安全を確保することに繋がります。

特に、家庭内で活発に動き回る子供やペットがいる場合は、安定した環境が重要です。

耐震マットを活用し適切な対策を講じることで、転倒や落下によるリスクを最小限に抑え、安心して生活することができます。

耐震マットの利点とメリットを解説

引用:illustAC

地震による被害を軽減するために、耐震マットの重要性についてお話をしていきました。

ここから先は、耐震マットの利点とメリットについて解説していきます。

メリット①家具・家電の安定性向上

耐震マットは、地震時に家具や家電の安定性を向上させる役割を果たします。

その柔軟な素材が地震の揺れを吸収し、家具や家電を安定させることで、転倒や落下を防止します。

特に、重い家具や家電の下に設置することで、地震時の安全性を高めることができます。

メリット②被害の最小化

耐震マットの設置により、家具や家電が転倒・落下することによる被害を最小限に抑えることができます。

家具や家電が安定しているため、地震による衝撃や振動がそれらに与える影響が軽減され、結果として被害が最小化されます。

メリット③安心感の向上

耐震マットを設置することで、家族や自身の安全を守るための一助となります。

地震が起きた際に家具や家電が安定していることを知ることで、心理的な安心感を得ることができます。

これは家族全体の安全意識を高める効果もあります。

メリット④簡単に設置が出来る

耐震マットの設置は非常に簡単であり、家具や家電の下に敷くだけで効果を発揮します。

専門知識や工具は不要であり、誰でも手軽に取り入れることができます。

また、耐震マットは再利用可能なため、地震対策の一環として長期間利用することが可能です。

耐震マットは家具・家電の転倒対策として非常に有効なアイテムです。

安定性を向上させ、被害を最小限に抑えることで、地震時の安全性を高めることができます。また、簡単に設置が出来る点や再利用可能な特性もあります。そして、誰でも手軽に取り入れることができます。

家族を守るために、是非耐震マットの設置を検討してみてください。

耐震マットの設置場所について

耐震マットの利点やメリットを説明していきましたが、

ここから先はどのような場所に耐震マットを設置すればよいのかを解説していきます。

家具の下

引用:photoAC

まずは家具の下です。テレビや本棚、食器棚などの重い家具の下に耐震マットを設置します。

地震時に家具が転倒することで生じる被害を防ぐためには、家具の安定性を向上させる必要があります。

耐震マットは地震の揺れを吸収し、家具を安定させる役割を果たします。

これにより、家具が転倒するリスクが軽減されます。

また、家具が床に直接接触している場合、地震時の振動によって床にダメージが生じる可能性があります。

耐震マットを設置することで、地震の力を吸収し床への負荷を分散させることができます。

キッチン周辺

キッチンの周りに耐震マットを設置することもおすすめです。

冷蔵庫や電子レンジなどの重量のある家電が地震時に転倒すると、ガス管や水道管などの設備が損傷する可能性があります。

耐震マットをキッチン周辺に設置することで、これらの重量物を安定化させ、地震による被害を最小限に抑えることができます。

また、地震によってキッチンの家電が転倒することで、ガス管や電気配線が損傷し火災が発生する危険性が高まります。

耐震マットを設置することで、家電の安定化を図り、火災の発生を防止することができます。

書斎やリビング

パソコンや書棚、ソファやテーブルなどの家具の下にも耐震マットを設置するのもおすすめです。

書斎やリビングには本棚や書棚、デスクなどの家具が配置されています。これらの家具が地震時に転倒すると、怪我をする危険性があります。

また、書斎やリビングは家族が日常的に過ごす重要な活動空間です。

地震時に家具が転倒すると、安全で快適な生活が脅かされる可能性があります。

耐震マットを設置することで、これらの空間での安全性を確保し、安心できる生活を守ることが出来ます。

 

耐震マットの設置は地震対策の重要な一環として、家具や家電の安定化を図ることができます。

設置場所をしっかりと把握し、地震時の安全を確保するために取り組んでみましょう。

耐震マットの正しい設置手順とは?

引用:photoAC

耐震マットの設置場所について説明をしていきました。

続いて、正しい設置手順についても解説をしていきます。

手順1.設置場所の選定

耐震マットを設置する場所を選ぶ際には、地震時に転倒や落下が想定される家具や家電の下に設置します。

特に、重い家具や家電の下に設置することで効果が高まります。

一般的にはテレビ、本棚、冷蔵庫、食器棚などが対象となります。

手順2.設置場所の清掃と平坦化

耐震マットを設置する前に、設置場所を十分に清掃し、汚れやゴミを取り除きます。

また、設置場所の表面が平坦で滑りにくい状態になっていることを確認します。

滑りやすい場所では地震時にマットがずれてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

手順3.マットのサイズ調整

耐震マットを設置する前に、
家具や家電の底面とマットのサイズを比較し、適切なサイズに調整します。

マットが家具や家電の底面全体を覆うように設置することが重要です。

マットが底面より小さすぎると安定性が低下しますので、十分なサイズの確保が必要です。

手順4.マットの設置

引用:illustAC

耐震マットを適切な位置に設置します。

マットは家具や家電の底面にしっかりと密着するように設置し、隙間がないようにします。

また、マットが滑りにくいようにしっかりと固定することも重要です。

マットがずれてしまうと地震時の効果が損なわれるため、しっかりと設置することが必要です。

手順5.定期的な点検と交換

耐震マットの効果は時間と共に低下する可能性があります。

そのため、定期的な点検と必要に応じた交換が重要です。

マットが劣化や破損している場合は早めに交換し、地震時の安全性を確保しましょう。

正しい設置手順を踏んで耐震マットを設置することで、
家具や家電の安定性を向上させ、地震時の被害を最小限に抑えることができます。

優秀なおすすめ”耐震マット”7選

本当に優秀な耐震マットをご紹介していきます。

ぜひ、耐震マット選びの参考にしてみてください。

created by Rinker
旭電機化成(Asahi Denki Kasei)
¥780 (2024/05/21 18:33:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
プロセブン(Proseven)
¥2,591 (2024/05/21 18:33:59時点 Amazon調べ-詳細)

耐震マットは、繰り返し使えるものが多く取り付けに必要な工具も必要ありません。

身の安全を守るため、それぞれの家具に設置して地震による被害を未然に防ぎましょう。

耐震マットを活用して地震に備えましょう

本記事では、耐震マットについて詳しく解説をしていきました。

地震は事前に対策をしておくことで被害を最小限に抑えることができます。

家具や家電が倒れることで、怪我をしたり逃げ道が塞がれたりする危険性もあります。

耐震マットを活用し家具・家電の転倒や落下に備えると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次